飲む日焼け止めの効果とオススメ!17製品を比較した最強サプリ決定戦!

飲む日焼け止め17商品を比較して分かった飲む日焼け止めの選び方とオススメサプリ

すぐに飲む日焼け止めランキングを見る方はこちら

「日焼けしたくない」
そう思って塗る日焼け止めを使っても日焼けしてしまうことがあります。塗り忘れてしまうこともありますし、汗で落ちてしまうこともあるからです。

そうした時に使えるのが「飲む日焼け止め」。

飲む日焼け止めの主成分「PLエキス」「ニュートロックスサン」は、どちらも10年以上の研究実績があります。

作用メカニズムも解明されてきていることから、皮膚科でも処方されており、だからこそ口コミでも話題になっている、それが「飲む日焼け止め」です。

しかし、皮膚科で処方されているものと同じ成分だからと「なんとなく」選ぶと、効果がないものを買ってしまう可能性があります。

なぜなら特にサプリメントにおいては1mgでも配合してあれば「配合あり」と記載できたり、販売ページも上手にできているため、どれも効果があるように思えてしまうからです。

もちろん飲む日焼け止めはサプリメントだからこそ「合う」「合わない」がありますが、これから紹介する選び方チャートに沿っていけば、間違いのない(後悔のない)飲む日焼け止めが選べるはずです。

ランキングをすぐに見る

もくじ

飲む日焼け止めの選び方【チャート式】

飲む日焼け止めを選ぶ時に欠かせない、「選び方のポイント」を紹介します。

チャート式飲む日焼け止め選び5ステップ ニュートロックスサン派?PLエキス派?

皮膚科でも処方される飲む日焼け止めに使われている2大主成分が「PLエキス」「ニュートロックスサン」です。

この2つの違いをざっくり説明すると、

  • 【PLエキス】2時間~4時間と短時間。しかし、即効性は高いというエビデンスがある
  • 【ニュートロックスサン】飲み続ければ24時間作用するというエビデンスがある。しかし、即効性は低く、2か月~3か月飲み続ける必要がある

ということです。

「明日から紫外線対策をしたい」という方にはPLエキスがオススメです。
それに対して「夏まで2か月程度ある」という方は、迷うことなく「ニュートロックスサン」を選びましょう。

なお「PLエキス」と「ニュートロックスサン」の中間(15日間程度で作用しはじめ、24時間持続するタイプ)の飲む日焼け止めとして「メディパラソル」というものがあります。

メディパラソルは「レッドオレンジコンプレックス」という新しい飲む日焼け止め成分を配合しています。※レッドオレンジコンプレックスは渡辺直美さんが絶賛していた「インナーユーヴェールW」にも使われている成分です。

「PLエキスもニュートロックスサンも微妙だな」と思ったらメディパラソルを選ぶのがオススメです。⇒メディパラソルの詳細はこちら

主成分を決めたら次のステップへ 普段塗る日焼け止めを塗りますか?

2017年も塗る日焼け止めを使うことによる「ビタミンD欠乏症」の問題がテレビで多く報じられました。塗る日焼け止めを使う人は、ビタミンD配合の飲む日焼け止めを選ぶようにしましょう。

ビタミンDの必要性を確認したら次のステップへ 主成分の配合量をチェックしよう

ニュートロックスサンを選ぶ場合は「1日250㎎以上」摂取できるものを選びましょう。
1日250㎎を摂取できる飲む日焼け止めには下記のロゴマークが記載されていることがあります。

ニュートロックスサンロゴ

また、ニュートロックスサンが十分量配合されているものについては、「ニュートロックスサンの配合量で選ぶ飲む日焼け止め」の記事で紹介しています。

PLエキスを選ばれる場合は、最低240㎎以上摂取できるものを選びましょう。また、より短期間で効果を感じたい場合は480㎎以上摂取できるものを選んでみましょう。

推奨配合量が分かったら次のステップへ 価格と返金保証をチェックしよう 飲む日焼け止めの商品ごとの口コミチェック

飲む日焼け止めオススメランキング【2018年度版】

ここまで読まれた方は自分が「PLエキス派」なのか、「ニュートロックスサン派」なのか、そのどちらでもなく「レッドオレンジコンプレックス派」なのかが分かってきたと思います。

ここでは「PLエキス」「ニュートロックスサン」「レッドオレンジコンプレックス」のそれぞれの主成分おいてオススメできる飲む日焼け止めをランキング形式で紹介します。

ニュートロックスサン部門1位:ホワイトヴェール

ニュートロックスサン配合No.1ホワイトヴェール
ホワイトヴェールランキング3位
夏も冬も大人気の飲む日焼け止めがホワイトヴェール。人気の秘密はその「実感力の高さ」にあります。

ニュートロックスサンを主成分とし、1日に250㎎以上摂取できるロゴマークの表示もあり、ビタミンDも補給できます。

目に入ってくる紫外線から目を守る「ルテイン」「クロセチン」や、グァバ、アムラ、ホーリーバジルなどの「天然ビタミン成分」も入っており、補助成分が多いことも特徴です。

主成分 ニュートロックスサン
ビタミンD配合 あり
口コミ評価
価格 初回980円
返金保証・継続 30日間返金保証・いつでも休止、解約可

ホワイトヴェールの詳細はこちら

ホワイトヴェールの口コミ・評価

PLエキス部門1位:やかないサプリ

PLエキス配合No.1!やかないサプリ
去年(2017年)に人気を集め、楽天では☆4.1以上と高い口コミ評価となっているのがPLエキス配合の「やかないサプリ」です。

やかないサプリは、PLエキスの数時間しか効果がないというデメリットを補うために、飲む日焼け止め主成分として使われることもある「パイナップルフィトール」を補助成分として配合しています。

口コミ評価は飲む日焼け止めの中でもかなり高く、2か月目以降も2453円と安いことが魅力です。いつでも解約できるので短期的な利用にも適しています。

主成分 PLエキス
ビタミンD ×
評価
価格 2147円
返金保証・継続 なし・いつでも休止、解約可能

やかないサプリ公式サイト

 やかないサプリの口コミ・評価

レッドオレンジコンプレックス部門1位:メディパラソル

コスパ重視No.1!メディパラソル
コスパ最強メディパラソル
メディパラソルは、PLエキスでもニュートロックスサンでもない、第三の飲む日焼け止め主成分「レッドオレンジコンプレックス」を配合した飲む日焼け止めです。

レッドオレンジコンプレックスは最新の成分ですが、効果に関しても科学的エビデンスが多数あります。⇒レッドオレンジコンプレックスとは?

使用されているのはイタリア産ブラッドオレンジ、フランス産オリーブ、スペイン産ザクロなど、紫外線に強い地中海産植物由来

初回990円、2回目以降2940円という安さと、価格に対するコスパ(実感度)の良さではホワイトヴェール以上です。

主成分 レッドオレンジコンプレックス
ビタミンD ×
評価
価格 初回990円
返金保証・継続 なし・3回継続縛り

メディパラソル

メディパラソルの口コミ評価

シミ対策系飲む日焼け止め部門1位:リブランコート

シミ対策系あサプリとして医療関係者が推奨!リブランコート
リブランコート
楽天リサーチにおいて医療関係従事者が推奨するシミ対策ケアサプリとして「1位」を獲得したのが「リブランコート」です。

ニュートロックスサンでもない、PLエキスでもない、福岡大学医学部の中山教授が研究した海岸松の樹皮から抽出した「フラバンジェノール」が主成分です。

フラバンジェノールに加えて、「レッドオレンジ」「ザクロエラグ酸」「米グルコシルセラミド」「ビタミンA、C、E」を含み、満足度は91%。

30日間返金保証もあり、継続縛りがない(いつでも休止・解約OK)のため、ファーストチョイスにも適しています。

主成分 フラバンジェノール×レッドオレンジ
ビタミンD ×
評価
価格 初回1,975円
返金保証・継続 30日間全額返金保証・いつでも休止、解約可

リブランコート公式サイト

リブランコートの口コミ評価

それ以外の2018年の飲む日焼け止めオススメランキングは下記記事で紹介しています。

飲む日焼け止め効果実感ランキング
「塗る日焼け止めを塗っても日焼けしてしまう」 「少しだけ外出するのに、塗る日焼け止めなんて塗っていられない」 「仕事柄、日焼けは絶対ダメ。な...

飲む日焼け止めLABOを立ち上げた理由と歩き方

今大注目の飲む日焼け止め。
研究が進んだことで、今までの塗る日焼け止めに加えて、内側からケアする「飲む日焼け止め」が推奨・販売されるようになりました。

飲む日焼け止めは、その高い抗酸化作用により、飲むだけで年中紫外線対策することができるため、光老化対策をすることができ、いつまでも美しい肌を維持することができます。

○シミやシワの原因の8割は「光老化」です

光老化
肌は加齢によって老化すると言われています。特に30代を超えたあたりから「肌質が悪くなった」と実感する人は多いはず。 しかし、「加齢」は肌の...

また、下記は那覇市における、1990年からの紫外線量のグラフです。

紫外線量の増加引用元気象庁オゾン層及び紫外線の長期変化傾向について

グラフを見ていただくと分かる通り、紫外線量は年々増加しています。

「今までの塗る日焼け止めだけでは日焼けしてしまう」

そうした悩みが増えてきたため、紫外線対策の先進国で、紫外線量の多いスペインなどから、飲む日焼け止めが上陸してきたのです。

飲む日焼け止めは日本人にとって新しいものですが、世界的に見れば10年以上研究されてきているものでもあります。

ぜひこのブログを通して、自分に合った飲む日焼け止めを見つけ、いつまでも若々しい肌を維持してくださいね。

飲む日焼け止めLABOの歩き方

飲む日焼け止めにはたくさんの種類があり、選ぶのが大変!と思うかもしれません。でも、実はとっても簡単なんです。

あなたが目指す「飲む日焼け止めに期待する効果」で選ぶサプリは変わってきますが、「望む効果や特徴」をはっきりさせれば、どのサプリを選ぶのが一番良いのかが分かってきます。

このページの最初には「チャート式」で選び方を説明しましたが、それとは違った観点で、当サイトの歩き方を紹介していきます。


  1. 日焼け対策も美白もしたい方にオススメの飲む日焼け止め
  2. 日焼け対策が最重要な方にオススメの飲む日焼け止め
  3. 明日から日焼け対策をしたい方にオススメの飲む日焼け止め
  4. 肌の調子が一番大事な方にオススメの飲む日焼け止め
  5. 安い飲む日焼け止めが良い方にオススメの飲む日焼け止め
  6. シミやそばかすが気になる方にオススメの飲む日焼け止め

【日焼け対策も美白もしたい!】

そんなあなたは「ホワイトヴェール」からチェックしましょう。

ホワイトヴェールなぜならニュートロックスサンを主体にしながら、美容成分もたっぷり配合しているから。そして、女性の人気ナンバーワンの飲む日焼け止めです。

いつでも休止・解約可能で、90日間全額返金保証もあり、初めての飲む日焼け止め選びにもピッタリです。

詳細

【日焼け対策が最重要!】

そんなあなたは「インナーパラソル」からチェックしましょう。

インナーパラソル

ニュートロックスサンの配合量は業界ナンバーワン
補助成分もコプリーノ、パインセラ、ビタミンCなど、抗酸化作用に特化しているため「日焼け対策重視派」の方にオススメです。

海水浴場やキャンプなど外での遊びが多い方や、部活や運動など外でスポーツする方、そして、外で働く機会が多い方にピッタリです。

詳細

【明日から日焼け対策をしたい!】

そんなあなたは「やかないサプリ」からチェックしましょう。

やかないサプリ

やかないサプリは短期間・短時間型の「PLエキス」配合の飲む日焼け止め。
楽天市場でも口コミが427件があり平均★4.14と高評価です。

価格も3000円以下と他の飲む日焼け止めより安く、いつでも休止・解約ができるため、安心して使えるのがメリットです。

詳細

【肌の調子が一番大事!】

そんなあなたにオススメなのが富士フィルムの「アストリウム」です。

アストリウム

富士フィルム独自の「ナノアスタキサンチン」「アルガトリウム」が日焼け対策&アンチエイジングをサポートするSNSでも話題の飲む日焼け止めです。

価格は高いですが、周りの友達から「何を使っているの?」と聞かれるようになる実感力の高さが魅力です。

詳細

【安い飲む日焼け止めが良い!】

そんなあなたにオススメなのが「メディパラソル」です。

メディパラソル

最新の飲む日焼け止め成分「レッドオレンジコンプレックス」を配合しており、15日間で紅斑強度が30%アップするというエビデンスを持っています。

2回目以降も2940円という安さが魅力で、「できる限り安く飲む日焼け止めを使いたい」「年中しっかり日焼け対策をしたい」という方にオススメの飲む日焼け止めです。

詳細

【シミやそばかすが気になる!】

そんなあなたはPOLA「ホワイトショットインナーロック」をチェックしましょう。

ホワイトショット

ポーラ独自の「ブランノール」と話題の「メロングリソディン」配合!さらに2018年のリニューアルで「ベイベリーバーグS」「YACエキス」が成分に加わりパワーアップしています。

内側から透明感にアプローチする、飲むホワイトショットは口コミ評価も高く、メラニンが気になる方にオススメです。

詳細

一番効果のある飲む日焼け止めサプリの主成分は?

飲む日焼け止めサプリを知る前に、これだけはお伝えしておかなければいけないということがあります。

それが飲む日焼け止めの「主成分の違い」です。

飲む日焼け止めサプリの主成分は大きく分けて5つの種類に分類することができます。

  1. ニュートロックスサン
  2. PLエキス(フェーンブロック)
  3. レッドオレンジコンプレックス
  4. パインセラ
  5. ブライトニングパイン

これらの言葉は、「飲む日焼け止めサプリ」を調べている人なら聞いたことがあるのではないでしょうか。しかし、どれが効果的なのか?ということなのですが、最近の研究では、

ニュートロックスサン>>PLエキス(フェーンブロック)レッドオレンジコンプレックスパインセラブライトニングパイン

このような研究結果があります。また、私自身も使ってみて、ニュートロックスサンの効果が一番高いと感じています。

ニュートロックスサン vs PLエキス(フェーンブロック)

さて、よく知られているのは、ニュートロックスサンとフェーンブロックですが、今医学界ではニュートロックスサンはフェーンブロックの2倍の効果があると言われています。

また、パインセラやブライトニングパインは日本生まれの果実抽出物ですが、こちらはニュートロックスサンよりも効果が緩やかと言われています。

結果的に、「紫外線対策をしっかりしたい」という場合には、ニュートロックスサンが主成分であるものを選ぶ必要がありますし、ニュートロックスサンが「1日250mg以上配合されている」飲む日焼け止めサプリを選ぶようにしましょう。

※1日の推奨摂取量に250mgニュートロックスサンが配合されている商品には「ロゴマーク」がついています。日傘のロゴマークが付いている製品を選びましょう。

下記記事ではニュートロックスサンの配合量で飲む日焼け止めを比較しています。

ランキング
こんにちは。突然ですが、このページに来られる方は、飲む日焼け止めについて「ニュートロックスサンの配合量」を気にしている方だと思います。(タイトル...

ニュートロックスサンが主成分&ロゴマークを取得している飲む日焼け止めサプリを選ぼう

メラニン生成を抑制、紫外線による細胞損傷から回復させるホワイトヴェール

ニュートロックスサンが主成分となっていて、なおかつニュートロックスサンのロゴマークを取得している飲む日焼け止めサプリには、かなりの数の商品比較の結果4つの製品があることが分かっています。(2017年現在)

ニュートロックスサンロゴマーク取得製品1:ホワイトヴェール 2:ブランテ 3:美百花 4:インナーパラソル

そして、これらの4種類のうち、特におすすめできる、そして実際に購入することにしたのが「ホワイトヴェール」です。飲む日焼け止めを探している方には、おなじみの商品ではないでしょうか?

ホワイトヴェールは一番有名かつ、テレビでも紹介された飲む日焼け止め。結果として、「一番定番」な商品となりました。「メジャーだからいいというわけではない!」という立場で比較したのですが、やはりホワイトヴェールが一番納得して購入できます。

次からはその理由をさらに具体的にお伝えします。

ホワイトヴェールが飲む日焼け止めサプリの中で一番おすすめな理由

まずはホワイトヴェールの弱みは、その胡散臭い「広告」です。

ホワイトヴェールは「太陽に負けないサプリ」というキャッチフレーズで広告を打っています。

実際スマホだと上側、パソコンだと右側の画像が広告です(もちろん公式サイトにジャンプします)が、いかにもな怪しげな感じですよね。

お世辞にもすごそうとは思えません。

きっと女性から見ても、「信頼できるのか?」「効果あるの?」「本当に実績ナンバーワン?」というような画像広告ではないかなぁと思います。(どうでもいいですが、女性の歯並びめちゃくちゃいいですよね(笑))

それでも、配合成分と価格の両面で、間違いなく飲む日焼け止めの中でナンバーワンです。「マニアもうなる成分」がしっかり入っている、それがホワイトヴェールです。

ニュートロックスサンロゴマークを取得しているホワイトヴェール

飲む日焼け止めで、主成分がニュートロックスサンのサプリを選ぶ場合には、「ロゴマーク」を取得しているかどうかを見る必要があります。ここはとても大切な部分です。

実際1mgでも含まれていれば「配合」とできるのですが、ニュートロックスサン(植物由来成分)は1日に250mgを取り入れて初めて効果があります。

ニュートロックスサンロゴ

実は私が「ニュートロックスサン配合&ロゴマークの表示がない飲む日焼け止めサプリ」を販売する会社に問い合わせたところ、

「少々お待ちください(保留になって)ほとんど入っていないようです。数字は公表できませんが微量という事でした」

というお粗末な回答を得られました。また、その他のロゴマークがない飲む日焼け止めサプリについても電話で問い合わせたところ「微量」とのことでした。

つまり、ロゴマークを表示していない商品=効果はほぼ期待できないということです。(問い合わせまくりましたので、ほぼほぼ確定だと思っています。)

1日に250mgを摂取できる製品には、開発元から「日傘のロゴマーク」を与えられ、商品に表示できるようになっています。そしてホワイトヴェールはきちんとこの日傘ロゴマークを取得しています。

ホワイトヴェールは日傘ロゴマーク取得済み(1日250mg以上の保証)

クロセチンも配合、紫外線対策に20%効果あり

そして、ホワイトヴェールには「クロセチン」が配合されています。

クロセチンは特に即効性のある日焼け止め成分で、紫外線による活性酸素を抑えてくれます。

なおかつ、即効性があると実験結果が出ており、実際にプラセボ(偽薬)と比較しても、日焼けの赤み(紅斑形成)が20%低減されたと発表されました。

まず、このクロセチンがホワイトヴェールにはしっかり配合されていることが、ロゴマーク取得の次に評価できるポイントです。

飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」にはクロセチンもしっかり配合されています。

ルテインが配合されており、目に入る紫外線対策もできる

日焼け止めクリームは目には塗れません。塗ったら大変なことになりますよね(笑)つまり、誰もが今まで目は無防備だったわけです。

しかし、ホワイトヴェールには、紫外線対策のための「ルテイン」も配合されています。

ルテインは天然のサングラスと言われる成分で、紫外線による目のダメージを防ぐことができます。このルテインの効果は「明らかに実証」されたわけではありませんが、医学界でも「ほぼ確証」とされている意見でもあります。

ホワイトヴェールはこの「ルテイン」も逃さず含んでいるため、結果的に詳しい人も選ぶ飲む日焼け止めサプリになっているんです。

天然のサングラス、ルテインもホワイトヴェールには配合されています。

紫外線によってつくられるビタミンDも配合

紫外線をUVクリームでカットするとビタミンDを作る量が低下します。

また、現代人は紫外線に24時間あたるというわけでもありませんので、「ビタミンD欠乏症予備軍が多い」ともされています。

しかしホワイトヴェールには、ビタミンDに加え、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸も含まれています。つまり、「栄養機能食品でもある」ということです。

この点もホワイトヴェールの評価が高くなるとともに、実際飲んで効果が出る要因の1つとなっています。

飲む日焼け止め「ホワイヴェール」は栄養機能食品です。

ホワイトヴェールがおすすめでランキング1位な理由

結果的に、

  1. ニュートロックスサンが配合されており
  2. なおかつニュートロックスサンの日傘マークを取得していて、
  3. 日焼けを20%抑制する効果のあるクロセチンが配合されており
  4. 天然のサングラスと言われるルテインも配合されている
  5. なおかつビタミンD、B1、B2、B6、パントテン酸も含まれた栄養機能食品

この5つの条件を満たす商品は今の所ホワイトヴェールしかありません。結果的に選ばれますし、選ばざるを得ないというタイプの商品にもなっています。

(ただし、例えば当サイトでは2位の「インナーパラソル」は、ホワイトヴェールにはない「パインセラ」「コプリーノ」「ビタミンP」といった成分が含まれているので悩むかもしれません。「インナーパラソル」についてはこの後詳しく紹介します。)

ホワイトヴェールにはうれしい成分がいっぱい詰まっています。まず選ぶべき飲む日焼け止めです。

価格も安い、ホワイトヴェール

さらに選ばれる理由は、価格の安さと親切さです。

  1. 初回購入980円
  2. 3か月継続した場合1か月あたり3646円
  3. 最低継続回数0回(初回から解約OK)
  4. 90日間全額返金保証

特に「90日間の返金保証」という自信あるキャンペーンを行っているのは、(後半で比較表をきちんと出しますが)結果的にホワイトヴェールだけです。

さらに、ホワイトヴェールは「3か月継続」などの制約もありません

コスパ的にも一番すぐれていることは比較してよく分かっています。継続しやすい価格設定であることも、人気の秘密なのかもしれません。

ホワイトヴェールは心からおすすめできる飲む日焼け止め。栄養機能食品でもあるので、女性の「キレイ」を保ちます。女性に使ってほしいサプリです。

太陽に負けないサプリ、ホワイトヴェール

◎ニュートロックスサンが主成分
◎ニュートロックスサンの日傘マークを取得(1日250mg)
◎日焼けを20%抑制する効果のあるクロセチン配合
◎天然のサングラス、ルテイン配合
◎初回購入980円
◎3か月継続した場合1か月あたり3646円
◎最低継続回数0回(初回から解約OK)
90日間全額返金保証
◎植物由来成分100%

オススメ

飲む日焼け止めサプリ、17商品を比較して分かったおすすめサプリ

とりあえず「はやく飲む日焼け止めサプリのおすすめ1番を知りたい」と言う人に向けて、ホワイトヴェールを紹介しました。

とは言っても、「もっと比較してほしい」「比較した結果を見せてほしい」「根拠をもっと知りたい」という声もきっとあると思います。

ほとんどのサイトでは、3~5つの商品しか比較していませんが、私は全17製品(これは使えないという除外製品は含まず)を実際に使用し、徹底比較しましたので、その結果報告をかねて、ここからはさらに詳しく飲む日焼け止めサプリを徹底比較した結果をお伝えしていきます。

ニュートロックスサン主成分の飲む日焼け止めサプリのおすすめランキング

ニュートロックスサンは他の主成分よりも効果があるとされていますが、ニュートロックスサン配合の商品を選べばいいということではありません。

中には、ロゴを取得していない商品もあります。1mgでも配合していれば「配合」と記載できますので、特に、ロゴのあるなしはしっかり見て購入するようにしてください。

1位は「ホワイトヴェール」ですので、ここではランキング2位から説明していきます。

2位のインナーパラソルは唯一の金賞受賞!成分も優秀です

栄えある第二位は「インナーパラソル」です。

こちらはニュートロックスサンが高配合されていることで有名で、特に紫外線に当たる機会が多い方に人気の飲む日焼け止めサプリです。

1粒あたりのニュートロックスサン配合量は他のサプリの2倍です。

特徴は、「ニュートロックスサンのロゴ有」「パインセラも配合(パインセラが主成分の飲む日焼け止めもあり)」だけでなく、さらに名古屋大学で根拠が示された「コプリーノ」も配合されているということです。

※コプリーノは光老化対策の効果があるとされています。
※飲む日焼け止めサプリの中でコプリーノが配合されているのはインナーパラソルだけです。

その他、唯一のモンドセレクション「金賞」を受賞しているサプリです(銀賞受賞サプリも2つ(ホワイトヴェールP.O.L.C. [ポルク] )がありますが、金賞はインナーパラソルのみです)。

インナーパラソルは「医学的根拠のある成分」をしっかり配合しているという印象があり、最後の最後まで迷った飲む日焼け止めサプリです。

インナーパラソルはなぜ飲む日焼け止めサプリランキング1位でないのか?

もちろんルテインの配合なし、クロセチンの配合なしということもあるのですが、価格でも、インナーパラソルはホワイトヴェールに比べて高いです。

ホワイトヴェールは3か月継続すると1か月あたり3646円に対して、インナーパラソルは1か月あたり4063円です。400円ほどですが、インナーパラソルの方が高いという結果になりました。

この「400円高い」理由は、ホワイトヴェールにはない「パインセラの配合」「コプリーノの配合」があると思いますが、ホワイトヴェールにはクロセチンやルテインが配合されています。

また、ホワイトヴェールはその他の美容成分もいっぱい入っています。

結果的に日焼け止め効果は高いレベルでほぼ同じと思いますが、「美容成分の充実さ」と「価格」でホワイトヴェールに最後は決断しました。これが2位となった理由です。

しかし、主成分に匹敵する「パインセラ」もインナーパラソルには含まれていることから、若干日焼け止めとしての機能面ではインナーパラソルが上かなという面もあります。

「とにかく日焼け止め効果を期待したい」「外に出る機会(紫外線にさらされる機会)が多い」という場合はインナーパラソルを選んでもいいのかなというのが感想です。(そこまで大きな差は、この2商品については出ないはずです。)

飲む日傘サプリメント、インナーパラソル16200

◎ニュートロックスサン7500mg(1粒あたり125g)
◎パインセラ900mg(1粒あたり15mg)
◎ビタミンC3000mg(1粒あたり50㎎)
◎ビタミンP3300mg(1粒あたり55mg)
◎合計16200mgの有効成分が1袋に詰まっています
◎ニュートロックスサンロゴ取得
◎モンドセレクション金賞受賞
◎放射線検査済み
△3回の継続の必要あり(1か月あたり4063円)
○1か月単品購入7000円可能

日焼対策

○これ以降のランキングについては下記記事をご覧ください。

国産の飲む日焼け止め12種類
「国産の飲む日焼け止めにはどんなものがあるの?」 「それぞれの国産の飲む日焼け止めの特徴って何?」 そんな方に向けて、今回は「購入したから...

飲む日焼け止めサプリを徹底比較したランキング一覧

ここまで1位の「ホワイトヴェール」、2位の「インナーパラソル」3位の「サンタンブロック」について説明をしてきましたが、「比較した結果を見せて!」と言う声もあると思います。

そこでここでは、私が調べつくした(そして検討した)、飲む日焼け止めサプリの全14商品の比較結果をお伝えします。自分で選ぶ際のヒントになれば幸いです。

飲む日焼け止めの比較をランキングとともに【説明文章有】

※スマホでも見れるようにしていますが、見にくい場合は、「飲む日焼け止めの比較ランキング【説明なし】」をご覧ください。

ランキング、商品名 ①主成分&②ポイントとなる成分③費用④その他
【1位】ホワイトヴェール ①ニュートロックスサン【ロゴ取得有】

②ザクロエキス / メロンプラセンタ / ルテイン / クロセチン / グァバ / アムラ / レモン / ホーリーバジル / トマト / ローズ / アーティチョーク

③初回購入980円、2回目以降4980円【1回目での解約OK】

④全額返金保証有、モンドセレクション銀賞、植物由来成分100%

【2位】インナーパラソル ①ニュートロックスサン【ロゴ取得有】

②パインセラ / コプリーノ / ビタミンC / ビタミンP

③初回購入980円、2回目以降5600円【3回継続必須】 / 単品購入は7000円

④モンドセレクション金賞、国内のGMP認定工場で生産

【3位】やかないサプリ ①PLエキス(フェーンブロック系)&ブライトニングパイン(フェーンブロック系)

②カロテン / ローズマリー / ビタミンC / ヘスぺリジン

③初回2147円、2回目以降2453円

④2017年度、楽天市場などで一番口コミが多かった飲む日焼け止めです!PLエキス配合のため、「即効性」を期待する方にオススメです。

【4位】メディパラソル ①レッドオレンジコンプレックス

②オリベックス、ポマノックス、ライコビーズ

③初回購入990円、2回目以降2940円【3回継続縛り】

④3回の継続縛りはありますが、他の飲む日焼け止めと比較して安く、年中使うならコスパナンバーワンです。

【5位】リブランコート ①フラバンジェノール

②レッドオレンジ、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ザクロ、アサイー、アムラ、米グルコシルセラミド

③初回1975円、2回目以降4740円

④大学教授から認められた、飲む日焼け止め新成分「フラバンジェノール」配合の飲む日焼け止めです。補助成分も多く、人気を集め始めています。

【6位】ホワイトショットインナーロック ①メロングリソディン&ブランノール

②ビタミンC、ビタミンE

③単品購入のみ:6696円

④ポーラ独自のブランノール配合で、体の中から肌の透明感を生み出す飲むホワイトショットです。口コミ評価も400件あり、★4.6/5点と高評価のサプリメントです。

【7位】ブランテ ①ニュートロックスサン【ロゴ取得有】

②クロセチン / ルテイン / リコピン / フィッシュコラーゲン / 天然マルチビタミン / ミネラルミックス / ACGコンプレックス

③初回購入500円、2回目以降4980円【4回継続必須】 / 単品購入は7980円

④ホワイトヴェールに似た製品(クロセチンやルテイン配合)。優良サプリの中で最安値。

 【8位】ヘリオケアウルトラ ①フェーンブロック(主成分):皮膚科で処方される成分

②ルテイン、ビタミンC、リコピン、ビタミンD、ビタミンE

③4017円(購入継続指定なし、初回割引なし、都度買い切り)

④ニュートロックスサンの半分の効果と医学界では言われているが、皮膚科で処方されるフェーンブロックが主成分(ヘリオケア自体が皮膚科で処方される)。医師も処方する信頼の飲む日焼け止めサプリ。

 【9位】美百花 ①ニュートロックスサン【ロゴ取得有】

②リコピン / フィッシュコラーゲン / 天然マルチビタミン / ミネラルミックス / ACGコンプレックス / クロセチン / ルテイン

③初回500円、2回目以降5980円【4回継続必須】 / 単品購入7980円

④ブランテに似た製品。(ブランテと同工場で生産され、同じものであると考えられる。結果1000円安いブランテがおすすめ)

 【10位】セラミドファイン ①ブライトニングパイン

②パイナップルセラミド / フィトール / 米セラミド / メロンプラセンタ / ヒアルロン酸 / ポリフェノール / ザクロ / 大豆イソフラボン / マルチビタミン11種類

③初回1980円、2回目以降4410円【1回目で解約可能】【飲む日焼け止めの中で、安い】

④ニュートロックスサンでなく、日本由来の「ブライトニングパイン」が主成分。その中でも質が高く、栄養価も高い、なおかつ安い優秀サプリ。30日間返金保証有

【11位】ホワイタス ①ブライトニングパイン&ニュートロックスサン(ロゴ無)

②リコピン / 11種のビタミン / シトラス / ローズマリー / ハイチオンエキス

③初回980円、2回目以降4980円【3回継続必須】

④ブライトニングパインとロゴ無ではありますがニュートロックスサンを配合した製品。医師が監修していることから8位に。下記のホワイトーンと似た商品。

【12位】ザホイワイト ①PLエキス(フェーンブロック系統)

②レスベラトロール / リコピン / ルテイン / カテキン / ビタミンC / ビタミンE

③10粒1944円、60粒(2か月分)入り10000円【定額制】

④東京銀座スキンケアクリニックが監修した飲む日焼け止めサプリ。皮膚科監修であり、皮膚科で処方されるフェーンブロック系統であることから、ある程度の効果があると期待されるため、8位。返金保証なし。

 【13位】ホワイトーン ① ニュートロックスサン【ロゴ無】&ブライトニングパイン配合

②L-シスチン / ルテイン / ザクロエキス / トマトエキス / ルイボス / アセロラ&ローズヒップエキス

③初回980円、2回目以降4980円【1回目で解約可能】

④ニュートロックスサンがロゴ無のため配合量が分からず問い合わせ。問い合わせた結果、ニュートロックスサンは「微量である」「正確には言えない」ということであった。ブライトニングパインも含まれている、なおかつ、価格も安いので8位。しかし、ホワイトヴェールと同じ価格と考えるとコスパは悪い。

 【14位】P.O.L.C. [ポルク] ①ニュートロックスサン【ロゴ無】

②ウォーターコラーゲン / リコピン / ザクロ抽出物 / ヒドロキシリトソール / オールナチュラルVM / クロセチン

③初回6980円、2回目以降6980円

④モンドセレクション銀賞受賞、楽天フランス・楽天アメリカで売り上げ一位、それだけでの理由で9位。使う理由が見当たらない。

【15位】まっしろ美白習慣
①PLエキス

②コエンザイムQ10 / ビタミンC / ビタミンE / ビタミンD / ルテイン / リコピン / クロセチン

③初回購入500円、2回目以降3980円【継続0でOK】

④フェーンブロックの後発品的存在であるPLエキスが主成分。15日間返金保証があるため10位。

【16位】雪肌ドロップ ①ニュートロックスサン(ロゴ無)

②コラーゲンペプチド / N-アセチルグルコサミン / L-アスコルビン酸2 / 植物プラセンタ / グァバ / ホーリーバジル / アムラ / レモン / セスバニア / ザクロエキス / リコピン / リンゴンベリー / ルテイン / カロテノイド

③初回3980円、2回目以降6480円【継続必要なし】

④成分は申し分なく、良商品。しかしランキング最下位なのは、その価格の高さと、残念ながらニュートロックスサンのロゴがないこと。微量しか配合されていないであろうと思われる。これでロゴがあれば、間違いなく人気も売り上げも効果も上位商品になると思うが、残念。同じ値段を出すなら、サンタンブロックがおすすめ。

飲む日焼け止め14製品比較ランキング【説明なし、表のみ】

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位 12位 13位 14位
ホワイトヴェール インナーパラソル サンタンブロック ブランテ ヘリオケアウルトラ 美百花 セラミドファイン ホワイタス 焼かないサプリ ザホワイト ホワイトーン P.O.L.C. [ポルク] まっしろ美白習慣 雪肌ドロップ
主成分 ニュートロックスサン ニュートロックスサン ニュートロックスサン
日傘マーク有 日傘マーク有 × 日傘マーク有 × × ×
フェーンブロック フェーンブロック フェーンブロック
PLエキス PLエキス PLエキス
パインセラ パインセラ パインセラ
ブライトニングパイン ブライトニングパイン ブライトニングパイン
有効成分 クロセチン クロセチン クロセチン
ルテイン ルテイン ルテイン
費用 初回費用 980円 990円 4980円 500円 4000円 初回費用 500円 1980円 980円 2147円 1944円 初回費用 980円 6980円 500円 3980円
2回目以降 4980円 5600円 7840円 4980円 4000円 2回目以降 5980円 4410円 4980円 2453円 1944円 2回目以降 4980円 6980円 4980円 6480円
最低継続回数 0回 3回 0回 4回 0回 最低継続回数 4回 なし 3回 0回 0回 最低継続回数 0回 0回 0回 0回
単品購入初回費用 980円 7000円 4980円 7980円 4000円 単品購入初回費用 7980円 1980円 7980円 2147円 1944円 単品購入初回費用 980円 6980円 500円 3980円
全額返金保証 90日間 なし なし なし なし 全額返金保証 なし 30日間 なし なし なし 全額返金保証 なし なし 15日間 なし

 

飲む日焼け止めの効果と口コミ

ここまで人気商品や、比較した結果を元にランキング形式でお伝えしてきました。しかし、「飲む日焼け止め」についてのメカニズムはまったくお伝えしてこなかったため、「なぜ効果があるの?」「どんな効果があるの?」「口コミは?」など説明不足な部分もあります。

ここまでも「根拠」と「自信」をもって、飲む日焼け止めを紹介してきましたが、次からはその「根拠となる部分」「メカニズム」について詳しくお伝えしていこうと思います。

飲む日焼け止めはなぜ効果があるのか?日焼けのメカニズム

日焼けとは、皮膚科の言葉で言えば「日光性皮膚炎」です。実はその正体は太陽光によるやけどです。

そしてその太陽光の中にあるのが、あなたもご存知紫外線。この紫外線には波長によって、大きく3つの種類に分けられます。

  1. UVA
  2. UVB
  3. UVC

の3つです。このうち「UVC」の波長はオゾン層でほとんど吸収されます。つまり私たちの日焼けの原因となっているのは「UVA」と「UVB」という2つの波長によるものだと考えられています。

UVB波長の紫外線は日焼けを引き起こす

UVBの紫外線はメラノサイトという細胞を刺激します。そして、メラニン色素を作りだします。メラニン色素が生成されるのは、体の防御反応ではあるのですが、新陳代謝が衰えるとメラニンが蓄積し、シミやシワの原因となります。もちろん紫外線にはビタミンDを作ってくれるというメリットがありますが、植物にとっても毒なのが紫外線ですので、きちんと対策をする必要があるとされています。

UVAタイプの紫外線は光老化を引き起こす

UVAは光老化を促進します。悪いことにこのUVAは肌の奥まで届きますので、酸化的な損傷を与えて肌を黒くさせます。また、コラーゲン繊維も破壊し、シミやシワの原因ともなります。

飲む日焼け止めの仕組みは?なぜ効果があるの?

飲む日焼け止めは、そんなUVBによる「日焼け」とUVAによる「光老化」を同時にケアできる成分を含んでいます。特に、飲む日焼け止めの主な成分として有名なフェーンブロックやニュートロックスサンは体内のメラノサイトでメラニンが生成されるのを防ぎます。これが飲む日焼け止めの効果の正体です。

フェーンブロックにおいても、ニュートロックスサンにおいても、すでに日焼けに効果があることは科学的な実験で証明され、効果もあると示されています。そして、飲んでみると分かりますが、実際に効果があるのです。

ニュートロックスサン フェーンブロック
特徴 医薬品として処方されているフェーンブロックと比較して、2倍以上細胞を守る機能があると証明された成分です。紫外線を浴びた後に飲んだ場合も、ニュートロックスサンを摂取すると、DNAの損傷を55%抑える結果となり、飲み忘れても後に飲むことで効果があることが立証されています。 サプリとして経口服用することで、紫外線防御効果、赤み防止、ダメージ軽減といった効果があると証明されました。

皮膚科で処方されるタイプの飲む日焼け止めの主成分であり、テレビでも話題になったのがフェーンブロックです。

成分の主原料 シトラス果実とローズマリー葉のエキス。天然成分。抗酸化作用。 シダ植物のポリポディウムリュウコトモスが主原料。フェーンブロックは商標で、PLエキスと表現される場合もある。

最近の研究で、ニュートロックスサンはフェーンブロックの2倍の効果があるという研究結果が発表されました。ニュートロックスサンを1mgでも配合していれば、原材料にニュートロックスサンと記載できるようになっています。そこで、効果がある「1日に250mg」を摂取できるサプリに対して、開発元が下記のような日傘マークのロゴを発酵しました。下記のような日傘マークのあるパッケージを選ぶことが大切です。

ニュートロックスサンロゴ

紫外線対策に効果がある成分は他にもある

「ニュートロックスサン」と「フェーンブロック」がなぜ商標に登録されているのかと言えば、効果が実証されているからでもあります。そして、最近の研究でニュートロックスサンのほうが効果があるとされたため、日傘ロゴを取得しているニュートロックスサンを含んだ飲む日焼け止めを選ぶことが大切なのですが、何も大切なのは、「ニュートロックスサン」や「フェーンブロック」だけではありません。

飲む日焼け止めにクロセチンが含まれているか?

主成分以外に含まれていてほしい成分の1つとしてクロセチンがあります。クロセチンはクチナシという植物から獲れる成分なのですが、日焼け止めとして「即効性ある効果」が出るという研究結果がでました。

具体的には、紫外線を浴びる4時間前にクロセチンを摂取したところ、偽薬の人と比べて、赤みの度合いが20%も低減したのです。クロセチンは日焼けの中でも特に「赤み」に対して効果が発揮されますので、クロセチンが含まれているかどうかも、飲む日焼け止めを選ぶうえで重要な項目となります。

ルテインは天然のサングラス

前半でも紹介しましたが、ルテインが含まれているかどうかも飲む日焼け止めを選ぶうえで重要なポイントです。ルテインは飲む天然のサングラスと言われています。

これについてはまだ動物実験中ではありますが、目に紫外線が入ると、活性酸素などが放出され、メラニンも生成されると考えられています。にもかかわらず、目に日焼け止めクリームを塗るわけにはいきませんし、今までできるケアはサングラスをかけることしかありませんでした。しかし、抗酸化作用のあるルテインを摂取することで、そんな目のダメージを軽減できることが分かってきました。(ヒトでの実験はまだですが、おおよそそうであろうとされています。

よって、ルテインが含まれているかどうかもしっかり見るようにしてください。

ACGコンプレックスが配合されている飲む日焼け止めサプリで、シミ・シワ・毛穴改善

飲む日焼け止めサプリには、少数ではありますが、ACGコンプレックスが配合されているものがあります。(具体的には、当サイトで1位の「ホワイトヴェール」、4位の「ブランテ」、6位の「美百花」、14位の「雪肌ドロップ」に含まれています。)

このACGコンプレックスは日焼けに対して「改善」の効果もありますが、「予防」の効果もあるとされています。ACGコンプレックスは肌の毛穴、しわを軽減しながら、紫外線によるシミを防ぐように設計された食品有効成分複合体です。ACG作用があることで、皮脂を抑制して、抗酸化作用を働かせ、なおかつ抗炎症効果がありますので、シミの予防をすることができます。

「いつまでもきれいな肌を保ちたい」という方は、このACGコンプレックスも、選んだ飲む日焼け止めサプリに入っているかをチェックしてみてください。

こんな効果がありました!口コミ一覧

口コミ1仕事では炎天下で作業をする毎日が続きます。もちろん通常の日焼け止めも塗りますが、飲む日焼け止めを飲むと、赤みや日焼けになる確率が全く違います。日焼け防止に最適ですが、私のように、日ごろから日光に当たる仕事をしている人には「必須」の商品です。傷みがなくなるのは本当にありがたい。(30代女性・ホワイトヴェール使用者)

口コミ1飲んだからと言って、全く日焼けしないわけではありません。多少は日焼けをします。しかし、痛くなることもないですし、目の傷みもほとんどなくなりました。日焼け止めを塗り忘れた時も、飲んでおけば意外となんとかなります。皮膚科だと毎月1万円くらいかかりますが、ホワイトヴェールに変えてからはコスパもよくなりました。個人的には高くなってほしいわけじゃないけど安いと思います。(40代女性・ホワイトヴェール使用者)

口コミ3皮膚科に通っているものです。普段は日焼け止めクリームを塗ると、その刺激が強すぎてかぶれることもあったため、飲む日焼け止めのヘリオケアを処方してもらいました。カプセルの色が怪しいですが、今ではなくては困るアイテムになっています。(30代女性・ヘリオケアウルトラ使用者)

このように「効果が実感できる」のが飲む日焼け止めサプリです。私の妻も、「全然違う」「怪しいと思ってた、ごめん」と言っていましたが、やはり女性にとってうれしいアイテムなんだなと思います。

特に夏にはプール、キャンプなど、強い日差し・紫外線を浴びる機会が多くありますし、冬でもスキーやスノボでは夏以上の紫外線を浴びているというデータもあります。

また、紫外線ケアとしてUVクリームを使っても、「目」には塗れませんし、汗をかいたりプールに入ったらとれてしまいますし、うなじや耳など、実はしっかり塗れていない部分も出てきます。

効果があることを多くの人が実感しているのが飲む日焼け止めですので、仕事・プライベート問わず、「外に出る機会が多い方」にとっては、これから飲む日焼け止めが「スタンダード」になっていくのではと感じています。

何より、その効果による「美しさのキープ」があること、これがあるので、ぜひ世の中の女性の方に積極的に使っていただき、美しさを保ってほしいと思っています。