メディパラソルの口コミ。実際に3か月間使ってみた本音【購入レビュー】

メディパラソルの口コミ

メディパラソルは2017年6月に成分がリニューアルされた飲む日焼け止めです。

このリニューアルによって、ニュートロックスサンの配合がなくなり、新たに「ポマノックス」「ライコビーズ」が配合されました。

そうしたリニューアルを受けて、私は
「試すしかない」(※1)
そう思いました。

そして私は3か月分=3袋をさっそく注文しました。

やっぱり日焼けしにくくなったら嬉しいですし、肌も綺麗になったら嬉しい
何より価格が安いですから、安くて実感があれば、コスパも良い

そう思ってメディパラソルを飲んできました。

結論的には、飲んだからといって「絶対日焼けしない」なんてことはありませんでした
でも「これなら年間通して使ってもいいかも」と思うこともありました。

このページでは、そんなメディパラソルを3袋飲んでみて感じた感想を、本音で口コミしていきます。

既に「欲しい!」と思っている方。
こんな方の気持ちをポキっと折りたいわけではありませんが、本音なので「メディパラソル、微妙かも」と思うこともあるかもしれません。

でも、
「メディパラソルってどうなの?」
そう思っている方の、買う・検討する・買わないの参考になれば幸いです。

メディパラソル公式サイト

※初回990円キャンペーン中

【※1】「メディパラソルを試すしかない」と思った理由について

先ほど「『試すしかない』と思った」と書きました。
私がメディパラソルの成分変更を受けて「試そう」と思ったのは、1つ1つの成分が信頼できそうだったからです。

リニューアル後のメディパラソルに含まれている成分は以下の4つです。

  1. レッドオレンジコンプレックス
    ※イタリアシチリア地方特産のレッドオレンジ抽出物。
    試験開始時と15日後の皮膚紅斑を比較したところ約30%の低下が認められた成分です。メディパラソル
  2. ポマノックス
    ※ザクロの果実部分に含まれるポリフェノール。
    抗酸化力、抗炎症作用があることが確認されている成分です。
    グルタチオンペルオキシダーゼが活性化しています。抗酸化力がある証拠です。活性酸素を除去したり、酸化ストレスから保護する作用が期待できます。
  3. オリベックス
    オリーブ由来のポリフェノールです。
    メディパラソルの成分オリベックスの炎症実験臨床試験において、オリベックスを摂取したグループは、日焼けの色素沈着の数が有意に減少したことが分かっています。
  4. ライコビーズ
    非遺伝子組み換えの完熟トマトを原料としています。規格化された品質の高いリコピンです。

ニュートロックスサンはリニューアルにより廃止されました。現状のメディパラソルにはニュートロックスサンは配合されていません。

メディパラソル公式サイト

やっぱり期待できそうですよね。

でも、こういう「臨床試験」の情報は「一番良さそうなデータ」です
なので、実際に飲まないと「本当の良さ」って分からないと思います。

長らくお待たせしてすいません。

それでは、ここからは「メディパラソル」のパッケージから、中身から、飲んだ感想から、デメリットまで、詳しく紹介していきます。

それではいきましょう!

<関連記事>

お待たせしました!飲む日焼け止めの実験シリーズ第二弾は、「飲む日焼け止めを溶かして、バナナを浸すと、バナナの色はどう変化するか?」です。 ...

メディパラソルの効果について口コミします

私は2017年6月。リニューアルとほぼ同時にメディパラソルを買いました。
(2018年現在も、同じメディパラソルです。)

メディパラソル納品書

1袋目が990円。
2袋目、3袋目が2,940円。
990+2940+2940=6,870円ですが、3袋同時注文したため、割引を受けることができました。

3袋で6,090円。
1か月あたり2,030円ですから、ホワイトヴェールの半額以下!
(⇒メディパラソルとホワイトヴェールの比較はコチラ

「これは安い!」
そう思いましたし、私自身、これまで17種類の飲む日焼け止めを購入してきましたが、価格の安さで右に出るものはいないでしょう。

また、内容物はこんな感じ。

一番上にある紙は「ご挨拶」の紙ですが、この紙には、「メディパラソルがどうして発売に至ったのか」について、B5サイズ・4ページにわたって解説されています。

この紙には

薄いベールが飲んだ人のからだを包み、24時間どんな場所でも休むことなく紫外線対策をしてくれるので、今までの塗る系、遮る系だけの紫外線対策に満足できなかった人たちにきっと喜んでいただける画期的な商品だと自負しております。

と書いてありました。

「すごい自信だな」と思いましたが、これから飲んでみて、冷静に判断したいと思います。

肝心のサプリの中身はこうなっています。

メディパラソルの中身

カプセルタイプでしたので、中身を出してみました。
これは「ニオイ」を確かめるためですが、嫌なニオイはしないどころか、ほぼ無味無臭です。

次にカプセルの大きさ。

1メモリが5mmですから、およそ1.5㎝です。
大きいと思われるかもしれませんが、同じカプセルタイプの飲む日焼け止め「noUV」と比較してみると大きさは一目瞭然。

小さくて飲みやすいことも分かりました。

メディパラソル公式サイト

こんな特徴を持つメディパラソルですが、実際飲んでみてどんな効果を感じたのか、本音で口コミしていこうと思います。


  1. 赤くなる頻度が減った
  2. 日焼け跡が残りにくくなった
  3. 肌の水分量が増加した

日焼けで赤くなる頻度が減った

まず、日焼けして赤くなる頻度が減りました。

もちろん完璧ではありません
ホワイトヴェールなど「ニュートロックスサン」を含むものと比較すると、実感値は低かった、これも事実です。

それでも飲んでいた方が、日焼けしにくくなる。
そういう実感を持つことができました。

「塗る日焼け止め」は必要ですね。
ですが「塗る日焼け止めも使って日焼けする」ということは私はメディパラソルを飲んでいる3か月間ありませんでした。

特に紫外線の強い日。
こういう日は塗る日焼け止めを使っても日焼けしてしまうことがあったのですが、そんな日はほとんどなくなりました。

そして、一番良かったのが「短期間で実感できた」こと。

ホワイトヴェールなどのニュートロックスサン系の飲む日焼け止めは、(臨床試験データによると)「80日間以上」飲んでようやく効果が発揮されます。

それに対してメディパラソルの主成分レッドオレンジコンプレックスは「15日間」です。そして作用時間も24時間です。

「できる限りはやく実感できて、できる限り安い飲む日焼け止め」
こんな飲む日焼け止めサプリを探している方には、メディパラソルはピッタリだと思います。

日焼け跡が残りにくくなった

メディパラソルは絶対焼けないわけではありませんので、日焼けする時は日焼けします。

でも、メディパラソルを飲んでいると、日焼け跡がスーッとおさまりやすくなります。

これまで私は日焼けすると、

  • 抗炎症作用のある化粧水を使い
  • 毎日しっかり顔のメンテをし
  • 野菜などでビタミンも補う

といった対策をしてきました。

日焼け後の化粧水
「これで日焼け対策はバッチリだ」 そう思ってケアしていても、日焼けはしてしまうものです。 もちろん、日焼けすることは悪いことではありませ...

そしてメディパラソルを飲んでいると、より一層おさまりやすくなるというか、そういう実感を持てました。

最初に紹介したように、メディパラソルに含まれている「オリベックス」や「ポマノックス」には抗炎症作用があります。

「うっかり日焼けをしても焦らなくてよくなる」
実際メディパラソルを飲んでみて、こんなメリットもあることに気づけました。

肌の水分量が増加した

これは意外でしたが、メディパラソルを使ってから、肌の水分量が上がりました

私はよくイオンに行きます。
そして、イオンの中に入っている化粧品屋さんで化粧品をよく買います。

毎回肌チェックもしてもらうのですが、肌の水分量が上がっていたんです。

化粧品も変えてない。
ケアも変えてない。
変わったのはメディパラソルを飲んだことだけ。

たまたまなのかもしれませんが、こうして肌がモチっとし、化粧ノリもよくなったこと、これも飲んで良かったなと思えることでした。

メディパラソル公式サイト

※初回990円キャンペーン中

【肌の水分量が上がった理由について】
メディパラソルに含まれている「オリベックス」には、水分を増やし、油分を減らす働きがあると、オリベックス公式ページに書いてありました。

―引用元オリベックス,肌美容,肌水分・油分モニター試験

非摂取の人の水分増加が15%だったのに対し、摂取していた人の肌の水分量増加は34%。

飲んだ人みんなが実感できるわけではありませんが、3か月間程度続けてみて、実感できたら、「合っている」ということなので、1年中メディパラソルを続けてみても良いかもしれませんね。

メディパラソルはコスパ最強と言う口コミ

コスパ最強メディパラソル
メディパラソルの強みはその価格です。

私は過去記事で、今インナーパラソルという飲む日焼け止めを使っていることをお話ししました。

しかし、インナーパラソルは毎月5600円なんです。

それに対してメディパラソルは毎月2940円
1日あたり98円です。

飲まない日もあると思いますので、それを含めると1日あたりの価格はもっと安くなります。

こうした価格もメディパラソルの強みですね。

効果においてはホワイトヴェールやインナーパラソルに比べると実感しにくいかもしれませんが、それでも「価格以上の価値」はあると思います。

価格面でもホワイトヴェールは1日2粒でも毎月4980円。もちろん「実績」や「美容成分」、「90日間全額返金保証」や「継続の必要がない」という観点から、ホワイトヴェールは飲む日焼け止めナンバーワンにせざるを得ないという面もあります。

ですが、効果がメディパラソルの方が感じられたにも関わらず、価格はホワイトヴェールより2040円も安いのはメディパラソルのすごい所です。

実際に使った私なりの口コミではありますが、評価をするならこのようになります。

メディパラソル インナーパラソル ホワイトヴェール(1日2粒)
効果 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★☆☆
1日あたりの価格 98円 186円 166円
コスパ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆※他成分含めた評価

「価格以上の効果を感じられる飲む日焼け止めがいい」

そんな方にぴったりの飲む日焼け止めがメディパラソルです。

>>メディパラソル

メディパラソルの成分と臨床試験データ・効果

2017年5月までは、メディパラソルの主成分は「ニュートロックスサン」でした。なおかつ、「高配合の証」でもあるロゴも取得していた商品でした。

しかし2017年6月から、ニュートロックスサンの配合がなくなりました。
その代わりに「ポマノックス」「ライコビーズ」という成分が新しく加わりました。

前半部分でも成分については触れましたが、ここではさらに詳しくメディパラソルの成分と、それぞれの臨床試験データを見ていこうと思います

レッドオレンジコンプレックスの効果と臨床試験データ

メディパラソルの主成分となった、レッドオレンジコンプレックス。

レッドオレンジコンプレックスは、ポマノックスと同じ、「エヌシーコーポレーション」の特許技術で、「アントシアニン」「フラバノン」「ヒドロキシケイ皮酸」「アスコルビン酸」を主成分としています。

このレッドオレンジコンプレックスの効果を詳しく見ていきましょう。

メディパラソルに含まれるレッドオレンジコンプレックス引用元レッドオレンジコンプレックス エヌシーコーポレーション

上記グラフから、2か月間レッドオレンジコンプレックスを服用すると、体内の抗酸化作用が強くなっていることが分かります。

長期的なケアを目指すうえで、このレッドオレンジコンプレックスは有用です。

紅斑⽣成の強度引用元レッドオレンジコンプレックス エヌシーコーポレーション

また、日焼けによって赤くなることを「紅斑生成」と言います。

そしてレッドオレンジコンプレックスを15日間経口投与し、試験期間中紫外線照射を行い、試験開始時と15日後の皮膚紅斑を比較したところ約30%の低下が認められました。

つまり、紫外線からの肌の保護に有効ということが確認されています。

これらは飲み始めてから15日間での結果です。
ニュートロックスサンだと約80日間かかりますので、「短期間で実感したい」方にメディパラソルはオススメです。

メディパラソルに含まれるポマノックスの効果

ポマノックスはザクロの果実部分に含まれるポリフェノール「プニカラジン」を独自の方法で抽出したものです。

ポマノックスは昭和60年から会社のある「エヌシーコーポレーション」という会社の製品で、このエヌシーコーポレーションがポマノックスを製造しています。

ポマノックスは強力な抗酸化力を持っていることが実験結果で分かっています。

メディパラソルのポマノックス引用元ポマノックス エヌシーコーポレーション

まず一番左のグラフは、酸化ストレスマーカーのMDAの減少を表しています。
つまり、それだけ抗酸化作用があるよということです。

中央のグラフはDNA損傷マーカーである8-OHdG濃度の減少を表しています。
加齢とともに大きくなる数値でもありますが、プラセボと比べて効果があることが分かりました。

また、一番右側のグラフは「グルタチオンペルオキシダーゼ」の増加を表すグラフです。つまり、体内の抗酸化作用物質が増えているよということです。

また抗酸化作用の他に「抗炎症作用」「抜け毛や髪の強度の改善」が報告されています。

ただ単にメディパラソルからニュートロックスサンがなくなったのであれば改悪ですが、証拠のあるポマノックスが加わったことは、評価できる部分だと思います。

メディパラソルに含まれるライコビーズの効果

次にこちらも新しくメディパラソルの成分に加わったライコビーズについてです。

こちらはトマトの「リコピン」を凝縮したものですが、リコピンを多く含む「イスラエルのリッチトマト」を原料としているものにライコビーズという名前がつけられています。

リッチトマト=通常のトマトの5倍のリコピン含有トマトです。

リコピンの飲む日焼け止めとしての効果は下記記事にて、論文付きで紹介していますが、こちらも効果が十分にあると認められている成分です。

「飲む日焼け止めの即効性ってどうなの?」「飲んだ日から効果があるの?」ということが気になる方へ、飲む日焼け止めの「即効性に関わる」ホントのところ...

メディパラソルに含まれるオリベックスの効果は?

次は、これもメディパラソルの特徴的な成分「オリベックス」です。オリベックスも商標で、主成分はオリーブに含まれるポリフェノール「ヒドロキシチロソース」とグルタチオンを増やす「チロソール」を含んだものがオリベックスと言われます。

オリベックスは強力な抗酸化作用を持っています。例えば、メディパラソルの先ほど紹介した主成分「レッドオレンジコンプレックス」にはアスコルビン酸(ビタミンC)が含まれますが、その何倍もの抗酸化作用があることが実験により分かっています。

メディパラソルのオリベックス引用元Olivex

オリベックスにはこんな優れた抗酸化作用の他に「肌の水分量の増加」「色素沈着の減少」が認められた成分です。

メディパラソル公式サイト

※初回990円キャンペーン中

みんなのメディパラソルの口コミ

さて、ここまでは「私個人の感想と口コミ」を書いてきました。しかし、「みんなhアどう思っているの?」という部分も気になるところです。

実は私自身も体験はして、ここまで話してきた感想を持ったものの、みんながどう思っているのかまでは調べていません。

そこでネットを2時間ほど徘徊してみました。その中で分かったメディパラソルの口コミを次は紹介していきます。

【メディパラソルの@コスメでの口コミ評価】
ちなみに多くの人が気になるであろうメディパラソルの@コスメでの口コミ評価は、☆5.4/7点でした。この数字には私も見て納得です。(☆7にはなかなかならないかなという実感はあったからです。)

メディパラソル@コスメ口コミ

メディパラソルの良い口コミ

それではまずは「良い口コミ」から紹介していきます。

左側だけ日焼けしていましたが・・・

自動車教習所で働いているため、助手席に乗る機会が多く、身体の左側だけ異様に日焼けしていました。

仕事で車に乗るため、なかなか塗り直しをすることもできません。

そこでメディパラソルに出会ったのですが、今は左も右もダメージがありません。

(新潟県・35歳女性)

日焼け止めは敏感肌であまり使えないけれど

私は敏感肌で、塗る日焼け止めは刺激が強く、使える化粧品が限られています。紫外線に当たらないようにと言われますが、なかなかそうは簡単にいきません。

しかし、メディパラソルを飲んでから、Tシャツの日焼け跡も残らなくなってきました。塗るタイプの日焼け止めは敏感肌用で高いのを使っていますが、塗る日焼け止めも今は節約して使えてるので大助かりです。

(滋賀県・35歳・女性)

インスタグラムでの口コミ

※以下インスタグラムより引用です。

メディパラソルの悪い口コミ

次はメディパラソルの悪い口コミですが、こちらは珍しく見つけることができませんでした。そこで、私なりにこれは悪い口コミになりそうということをお伝えします。

それは、メディパラソルを飲むことによって

「便通が良くなりすぎる」

ということです。もしかしたら今後「飲んだらお腹が緩くなった」「下痢っぽくなった」などの悪い口コミが出てくるかもしれません。これについては次に詳しくお伝えしていきます。

メディパラソルの副作用に関しての口コミ

先ほど、「メディパラソルは便通が良くなりすぎる」という口コミが出てくる可能性がかるということをお話ししましたが、これはポマノックスに、「腸内環境を整える作用」があるからです。

整腸作用引用元エヌシーコーポレーション-ポマノックス

上記グラフは、ポマノックスを飲むことで「乳酸菌とビフィズス菌の有意な増加」と「有害な菌の減少」を表したグラフです。

よって、メディパラソルを飲むことはポマノックスも服用するという事になりますので、結果として腸内環境改善による「お腹がゆるくなった報告」は出てきそうです。

副作用と言うものではありませんが、このような効果があることは事前に知っておいてください。

メディパラソルはやはりコスパが良い飲む日焼け止め

今回はメディパラソルについての口コミをしてきましたが、結論は

  1. まず選んでも問題ない(むしろおすすめできるレベルの)飲む日焼け止め
  2. 価格が2940円と安い
  3. 効果もホワイトヴェール1日2粒より感じられる
  4. とにかくコスパが最強

こんな飲む日焼け止めです。大げさでもなんでもなく、本当にコスパは高いでしょうし、ちょっとコスパが良すぎるので、他の飲む日焼け止めがかすんでしまうほどです。

もちろん「安すぎる」ので問い合わせをしてしまいましたが、「今の所キャンペーン中でこの価格」ということでした。

メディパラソルはまだまだ新しい飲む日焼け止めで知名度があまり高くないんです。つまり、「他の飲む日焼け止めと差をつけよう」「まずは使ってもらおう」ということだと思っています。

今後値上がりするかもしれませんが、ぜひこの価格帯で維持してほしいというのは、私のユーザーとしての意見です。(もしメディパラソルの会社担当者さんが見ていたら、ぜひよろしくお願いします。)

ということで今回は、メディパラソルの口コミでした!

メディパラソル公式サイト

※初回990円キャンペーン中

飲む日焼け止め、実感ランキングNo.1

試してきた飲む日焼け止め私たち飲む日焼け止めLABO編集部は、これまで17製品21製品を徹底比較、徹底問い合わせするだけでなく、「実際に購入し、実際に使う」ことを大切にしてきました。

そうして、体で検証してきた結果。
「ホワイトヴェール」を自信を持ってオススメします。

主成分「ニュートロックスサン」を十分量配合(ロゴ取得)しながら、美容系成分も入っており、有用成分は100%植物由来
ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ビタミンDの栄養機能食品なので、皮膚や粘膜の健康維持も助けてくれます。

また、90日間全額返金保証について問い合わせたところ、3か月使用したら3か月分の返金が受けられることを確認済み。

リスクなしで使える飲む日焼け止めで、一度は使ってみるべき飲む日焼け止めです。

ホワイトヴェール公式サイト

※初回980円・いつでも休止解約ができ、初回解約もOKです

ホワイトヴェールの効果と体験談

関連記事

飲む日焼け止めが効かない理由【効果なし?】

美百花の効果は

美百花は効果なし?

薬局でも買える飲む日焼け止め

飲む日焼け止め、薬局で買うならどれ【2018年度版】

子供でも飲める飲む日焼け止め

飲む日焼け止めサプリで子供にも安心なのはどれ?

ブランテの口コミ

ブランテの口コミ評価!辛口で飲む日焼け止めをレビューします

副作用

飲む日焼け止めの副作用!ここに注意!【知らないと危険な知識】