シミそばかすに効くサプリメントで消える実感が高いのは?

加齢に伴って肌に出てくるシミやそばかす。化粧で隠すことはできても、すっぴんになるとため息が出てきてしまいますよね。

そこで試したくなるのが、シミそばかすに効くと言われる「サプリメント」。

有名なものにはエスエス製薬の「ハイチオールC」やサトウ製薬の「ハクビホワイト」がありますが、これらは本当に効くのでしょうか?

シミそばかすに効くサプリメントの役割とは?

多くの人は、シミやそばかすに効くサプリメントを、最終的には「パッケージ」で選んでいます。

実際に薬局に行って見てみても、成分表示は見るものの、最終的には「これはなんだか良さそう」という直感で選んでしまうのではないでしょうか。

しかし、シミそばかすに効くサプリメント選びで大事なのは、パッケージではなく、

  1. メラニンの生成を抑制する成分が入っているか
  2. すでにできてしまったメラニン色素を分解してくれるかどうか

の2点です。その代表的な成分が「アスコルビン酸(ビタミンC)」や「Lシステイン(アミノ酸の1種)」ですが、次からはどのサプリがどう良いのか、具体例を挙げながら「選び方」を紹介していきます。

特に「ホワイピュア」と「トランシーノ」の比較結果には、「成分が同じなのに価格が違うの?!」と驚きがあります。そんな「販売ページに騙されてはいけない」ことも紹介していきますね。

シミそばかすを消すサプリの選び方と具体例

シミやそばかすに効くサプリメントを選ぶうえで重要な観点をさらに細かく細分化すると、

  1. 医薬品かどうか(効果効能が認められているかどうか)
  2. 有効成分の配合量がしっかり記載されているかどうか
  3. 適切な価格帯であるかどうか(安すぎず高すぎない、コスパに優れているかどうか)

の3点です。ここからは、これらを出来る限り満たしたサプリや、比較したうえでおすすめできないサプリの事例を紹介していきますので、もし今使おうか悩んでいるサプリがあれば、下記の観点で使うかどうかを判断してみましょう。

第3類医薬品のロスミンローヤルは小じわ・シミ・そばかすを消す

シミそばかすを消すサプリメントで、1番利用者が多く、満足度が高いのが「ロスミンローヤル」です。

ロスミンローヤルは、「小じわ・シミ・そばかす」に効果が認められた第3類の医薬品です。医薬品ですので「効果」が認められているということでもあります。

また、「小じわに効く医薬品」は、日本でロスミンローヤルしかありませんので、シミそばかすだけでなく、小じわも気になるという方に愛されています。

だからこそロスミンローヤルは、有効成分も充実しています。

ここでは、有効成分の比較方法を紹介するために、ロスミンローヤルとハイチオールC、トランシーノホワイトCを比較してみます。(※重要な有効成分は赤字で示してあります。)

ロスミンローヤル ハイチオールC トランシーノホワイトC
医薬品かどうか ◎:第3類医薬品 ◎:第3類医薬品 ◎:第3類医薬品
アスコルビン酸(ビタミンC) ○:180mg ○:500mg ◎:1000mg
L-システイン ◎:160mg ◎:240mg ◎:240mg
ビタミンE ◎:50mg × ◎:50mg
ビタミンB2 ◎:10mg × ◎:6mg
ビタミンB6 ○:5mg × ◎:12mg
DL-メチオニン ◎:100mg × ×
パントテン酸カルシウム ○:15mg ◎:30mg ×
ローヤルゼリー ◎:50mg × ×
ビタミンB12 ◎:5μg × ×
ビタミンB1 ◎:10mg × ×
その他有効成分 ◎:生薬9種など × ×

上記の表を見ていただくと分かるように、ロスミンローヤルはビタミンC、Lシステインの配合量は若干少ないモノの、他の有効成分も充実しています。

これこそがロスミンローヤルの選ばれる理由であり、効果実感値が高い理由です。「シミそばかすに効くサプリ」としては鉄板なのですが、それは、他にこれだけ充実したサプリがないからだと言えるでしょう。

また、配合成分のすべての配合量が開示されていることも選ばれる理由の1つとなっています。

シミそばかすに効くロスミンローヤルの全成分

ロスミンローヤルは、その配合成分の多さから、「ありとあらゆるシミやそばかす」に効果があるというメリットがあります。

ロスミンローヤル

しかし、しみやそばかすに効くサプリはロスミンローヤルだけではありません。次は、違う商品とさらに比較して、どう違うのかを見ていきましょう。

皮膚科医の96%が続けたいと回答した「ホワイピュア」

ホワイピュアはシミそばかすに効くけど・・・

次は、「96%の皮膚科医が続けたいと回答」した実績のある「ホワイピュア」を例に、シミそばかすに効くサプリの選び方を紹介していきます。

ここで紹介するのは、「販売ページに騙されてはいけない」という具体例です。

まず、「皮膚科医も続けたいと回答したならいい商品なのではないか?」という気持ちになりますよね。

しかし、「ホワイピュア」は、人気なシミそばかすに効くサプリメントですが、「配合成分がトランシーノと同じで、なおかつ価格が高い」のです。

ホワイピュアの全成分

上記だけでは分かりにくいため、ここでも「ホワイピュア」と「ハイチオールC」「トランシーノ」を比較していきます。

ホワイピュア ハイチオールC トランシーノホワイトC
医薬品かどうか ◎:第3類医薬品 ◎:第3類医薬品 ◎:第3類医薬品
アスコルビン酸(ビタミンC) ◎:1000mg ○:500mg ◎:1000mg
L-システイン ◎:240mg ◎:240mg ◎:240mg
ビタミンE ◎:50mg × ◎:50mg
ビタミンB2 ◎:6mg × ◎:6mg
ビタミンB6 ◎:12mg × ◎:12mg
DL-メチオニン × × ×
パントテン酸カルシウム × ◎:30mg ×
ローヤルゼリー × × ×
ビタミンB12 × × ×
ビタミンB1 × × ×
その他有効成分 × × ×

上記を見ていただくと分かるように、ホワイピュアとトランシーノホワイトCの有効成分と含有量は同じです。

しかし、価格はこのように違いがあります。

ホワイピュア トランシーノホワイトC
初回価格 2900円 2299円(Amazon
2回目以降 4930円 設定なし(単品購入のみ)

同じ成分にも関わらず、ホワイピュアの方が価格が高いんですね。であるならば、継続の必要もなく、価格も安い「トランシーノ」の方が使ってみる価値があると判断できます。

このように、「見せかけの良さ」を上手に演出するシミそばかすサプリもありますので、注意が必要です。

キミエホワイトプラスは、ハイチオールCと似ています

ホワイピュアはトランシーノと同じ成分でしたが、シミそばかすに効くサプリとして有名な「キミエホワイトプラス」はハイチオールCと成分が非常に似ています。

キミエホワイトプラス ハイチオールC トランシーノホワイトC
医薬品かどうか ◎:第3類医薬品 ◎:第3類医薬品 ◎:第3類医薬品
アスコルビン酸(ビタミンC) ○:500mg ○:500mg ◎:1000mg
L-システイン ◎:240mg ◎:240mg ◎:240mg
ビタミンE × × ◎:50mg
ビタミンB2 × × ◎:6mg
ビタミンB6 × × ◎:12mg
DL-メチオニン × × ×
パントテン酸カルシウム ○:24mg ◎:30mg ×
ローヤルゼリー × × ×
ビタミンB12 × × ×
ビタミンB1 × × ×
その他有効成分 × × ×

上記を見ていただくと分かるように、パントテン酸カルシウムの配合量が、ハイチオールCに比べて若干少なくなっています。

価格的にもハイチオールCの方が安いため、進んでキミエホワイトプラスを選ぶ必要はありません。

このように「有効成分」で比較すると、本当にそのサプリが良いのかどうか、価格に対して妥当なのかどうかが分かってきます

良さそうなパッケージに惑わされず、成分で比較することが大切です。

おすすめのシミそばかすに効くサプリは?

では、そんな有効成分を比較したうえで、シミそばかすに効く、おすすめのサプリについて紹介していきます。

1位「マスターホワイト」

優秀なのが、ベストインナーケアビューティー大賞も受賞した「マスターホワイト」です。

マスターホワイトには、シミそばかすに効く有効成分「Lシスチン」が最大配合量の240㎎配合されているとともに、アスタキサンチンが10㎎、ビタミンCが66㎎、メロングリソディンが25㎎、プロテオグリカンが12㎎、エグゼクティブシルクが200㎎など、肌に良い成分が多く配合されています。

シミそばかすに効くマスターホワイトサプリ

シミそばかすだけでなく、肌のトータルケアをすることで、より効果実感度が高くなっているサプリメントです。

また、初回価格が980円であり、お試ししやすい価格であることも、評価できるポイントです。

マスターホワイト

頑固なシミそばかすには「ロスミンローヤル」

生薬も9種類配合したロスミンローヤルは、ハイチオールCよりも、トランシーノよりも選ぶ価値のあるサプリメントです。

ここまでお伝えしてきたように、ロスミンローヤル並みに有効成分が配合されたサプリは他にはなく、なんとしても治したいシミそばかすがある方に一度使ってみてほしいサプリメントです。

継続の必要性がなく、初回価格1900円でお試しできるのも高評価。

「解約の電話をするのがめんどくさい」「まずは1本試したい」という方用に「単品購入」の設定もありますが、単品購入においても「1900円(送料別)」という価格設定になっており、自信が感じられます。

シミそばかすがなくならなかったら

シミやそばかすは、そのメカニズムが分かっているからこそ、上記のサプリを継続することで効果が表れてきます。

しかし、それ以外にも、「普段の紫外線対策」や「栄養価の高い食生活」が重要であることは言うまでもありません。

また、化粧水などの肌ケアも大切です。特にシミやそばかすのある肌は栄養不足であることが多いので、「フレキュレル」などで肌の手入れを怠らないようにしましょう。

※フレキュレルは雑誌「GLITTER」でも紹介されたそばかす対策化粧品です。

そばかす対策化粧品

フレキュレル

そんな「地道な努力」が、シミやそばかすのない、透明感肌へと導いてくれます。

最初の1か月は効果が表れなくて心が折れそうになるかもしれませんが、そこを乗り越えた時に、今までにない喜びが込み上げてくる、そういうものではないでしょうか。

あなたのシミそばかすの悩みがなくなり、より生き生きとした生活が送れることを祈っています。

飲む日焼け止め、効果を実感したランキングNo.1は?

「結局どの飲む日焼け止めがいいの?」と思うかもしれません。しかし14製品17製品21製品を徹底比較、徹底問い合わせ、体で検証した結果、「ホワイトヴェール」が一番であることを自信を持ってお伝えします!

私の妻も、私自身も、実感しましたので、「ほぼほぼ確定で間違いない」と思っています。また、90日間全額返金保証を使えば、3か月分が返金してもらえると運営に確認できたのも、おすすめできるポイントです。

※参考記事→ホワイトヴェールの口コミを徹底的にしちゃいます(ホワイトヴェールの口コミ記事へジャンプします)

ホワイトヴェール

まさに飲む日焼け止めのKing of Kingです。(←英語の使い方間違ってるかもしれないけれど。)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飲む日焼け止めを資生堂が発売!ピュアホワイトの真実

光老化

光老化の怖さと対策!30代を超えたらするべき予防法とケア

ロスミンローヤルの効果口コミ

【口コミ】ロスミンローヤルに効果はどれくらい?どこまでシミが改善するの?

メラニンを減らす方法をする女性

メラニンの生成を減らす方法はあるのか?いつまでも美しくいるために

顔の乾燥肌対策

顔の乾燥肌対策でできる7つのこと!しっかりケアでキレイになろう

メラニンを抑制するサプリとは

メラニンを抑制するサプリの選び方