ホワイトヴェールの2袋コース【メリット・デメリット】

ホワイトヴェール2袋コースについて

ホワイトヴェールには2つの注文形式があります。

  1. 1袋コース
  2. 2袋コース

そこで疑問に思うのが「2袋コース」のメリットって何?ということです。普通は「1袋」をイメージするので、「2袋注文するとどんないいことがあるのよ?」という話。

(見える部分では「安いこと」ですが、実は「日焼け対策」にもメリットがあるんです。)

そこで今回は「2袋注文する人はどんな人か」を運営にも問い合わせながら、ホワイトヴェールの2袋注文のメリットデメリットを丸裸にしちゃいます。

ホワイトヴェールの2袋コースはコスパ最強

ホワイトヴェール2袋コースは安い!
まず2袋コースの1番のメリットは「トータルで考えるとさらにコスパが高くなる」ということです。

元からホワイトヴェールはコスパが高い飲む日焼け止めではあるのですが、2袋コースになると1袋あたり1000円安くなり、3980円で購入することができます。

いつでも解約が可能なので、例えば「6袋欲しい」という場合には3か月間注文して解約することもできます。(3980円×6袋=23880円 ※通常29880円)

さらに!

「夏だけしっかり紫外線対策したい」
「2か月だけ利用したい」

そんな場合はさらに2袋コースがお得。なぜなら初回2袋コースを選ぶと「1袋880円=2袋1760円」で手に入るからです。

飲む日焼け止めホワイトヴェール2袋初回価格

1760円で2袋手に入れて、その後解約することもでき、なおかつ90日間全額返金保証があるのもホワイトヴェールのメリットです。

>>ホワイトヴェール

【ホワイトヴェールの2袋コースの価格表】
ここでは分かりやすく2袋コースの価格を単品や1袋コースと比較しながら分かりやすくまとめてみました。

1袋コース 2袋コース
初回 980円 1760円(880円×2)
2か月継続した場合 5960円(合計2袋) 9720円(合計4袋
3か月継続した場合 10940円(合計3袋 17680円(合計6袋)
6か月継続した場合 25880円(合計6袋) 41560円(合計12袋)
12か月継続した場合 55760円(合計12袋) 89320円(合計24袋)

こうして比較すると、1袋コースで2袋手に入れると「5960円」かかるのに対して、2袋コースで2袋手に入れると「1760円」で済むということが分かります。

結果的にホワイトヴェールが「1袋だけで使い終わらなさそう」という場合は、断然2袋コースの方がコスパが高いということです。

よくある心理テストに「①すぐに手に入る10万円」「②1年後に手に入る100万円」どっちがいい?というような話と似ています。

「①すぐに手に入る10万円=1袋コース」
「②1年後に手に入る100万円=2袋コース」

個人的には2袋コースの方がメリットが多いと思いますが、これは個人個人で判断するようにしましょう。

2袋コースの日焼け対策効果

2袋コースの飲む日焼け止め効果
次はホワイトヴェールの2袋コースを選んだ場合の「日焼け対策」にかかわる効果についてです。

これも

「2袋コースのほうが日焼け対策効果は高い」
=250㎎のニュートロックスサンを摂取できるから

ということが言えます。

ホワイトヴェールは1日2粒から飲める飲む日焼け止めですが、1日2粒では主成分ニュートロックスサンが125mgしか摂取できません。

紫外線が強い日にはニュートロックスサンを250㎎摂取した方がいいという実験結果があるので、効果をより実感するためにはホワイトヴェールを1日4粒飲む必要があります。

※運営に聞いてみると、1日250㎎のニュートロックスサンを摂取したい人が「2袋コースを注文」しているそうです。

もちろん毎日4粒飲む必要はありません。紫外線の強い日や外出時間が長い日だけ4粒飲むのが一番コスパがよくなります

しかし、1袋コースで紫外線の強い日に4粒飲んでいると、1袋が1か月経つ前になくなってしまいます。そのために節約して「紫外線が強いけど2粒で我慢しておこう」となったりします。

しかし2袋コースで注文していれば、「結果的には安く手に入ってるし、今日はぜいたくに4粒飲むか」なんてことができます。

2袋コースでホワイトヴェールを注文した人は、「安く手に入れて」「贅沢に使っている」ということです。

ホワイトヴェール2袋コースの返金保証

ホワイトヴェール2袋コースのギャランティーそしてさらにお得なのが「返金保証」です。もちろん1袋コースも2袋コースも

  1. 継続の必要なし
  2. 90日間全額返金保証

があるのですが、これを悪用(?)するとこんなことができます。

①2袋コースで注文する

②毎日飲む

③3か月目になる

④ホワイトヴェール6袋目(3か月目後半)になった

⑤しかし効果がない

⑥6袋分全額返金

こういうことができてしまうんです。

つまり、ホワイトヴェールの2袋注文をすると、

  1. 1袋コースより安く
  2. いつでも解約できて
  3. 1日4粒贅沢に飲めて
  4. 効果がなければ今までの袋数全部返金してもらえる

ということで、2袋コースは文字通りノーリスクです。1袋で粒数を節約して飲むよりは、2袋でしっかり飲む方が客観的には確実にお得でコスパが高いです。

【ホワイトヴェールの2袋コースを飲んでも効果がない時】
効果がない時には返金してもらいましょう。せっかく90日間全額返金保証があるんですから。しかしそこで疑問がうまれます。

「どんな手続きがあるの?」

公式ページにも詳しい手順は書いていませんでした。そこで販売会社に詳しい手順を聞きましたので、下記ページでご確認ください。

返金手順は一番下に書いてあるので、がっと下までスクロールするか、もくじをクリックしてご確認ください。

ホワイトヴェール
「ホワイトヴェールに期待したけど効果がないじゃん!」 あまりあってほしくはないのですが、実際に「ホワイトヴェールに効果がない」と感じることは結...

ホワイトヴェールの2袋コースがおすすめな人

それではここまでを「たった2つ」にまとめてみます。

  1. 2袋コースの方が1袋あたり1000円安い
  2. 1日4粒贅沢に飲める

これこそがホワイトヴェールの2袋コースの「メリット」です。そして1袋コースに比べるとデメリットはありません。(1袋だけの注文ができないということぐらいです。)

よってもしあなたが「2袋以上注文予定」だったり「1日4粒贅沢に飲みたい」「紫外線対策をしっかりしたい」ということであれば、2袋を注文するのがおすすめです。

それでは今回は「2袋コース」の中身について、返金保証の部分も含めてお伝えしてきました。実はメリットいっぱいなことが分かっていただけたかと思います。

ただ、「一時的な出費は大きく見える」のがホワイトヴェールの2袋注文ですので、そこは自分の「気持ち」と相談しながら、1袋にするか、2袋にするかは決めてみてくださいね。

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

>>ホワイトヴェール

◆ブログランキング、応援よろしくお願いします◆
にほんブログ村 美容ブログ 日焼けへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


スキンケアランキング
飲む日焼け止め、効果を実感したランキングNo.1は?

「結局どの飲む日焼け止めがいいの?」と思うかもしれません。しかし14製品17製品を徹底比較、徹底問い合わせ、体で検証した結果、「ホワイトヴェール」が一番であることを自信を持ってお伝えします!

私の妻も、私自身も、実感しましたので、「ほぼほぼ確定で間違いない」と思っていますし、悩むのであれば、ホワイトヴェールを選んでおけば後悔はないと思っています。→ホワイトヴェールの口コミを徹底的にしちゃいます(ホワイトヴェールの口コミ記事へジャンプします)

ホワイトヴェール

The 飲む日焼け止めのKing of Kingです。(←英語の使い方間違ってるかもしれないけれど。)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

UVスティックゼリーの3つの効果

UVスティックゼリーの3つの効果【サンソリットの日焼け止め】

ビセットホワイトとホワイトヴェール

ビセットホワイトとホワイトヴェールを比較【購入レビュー】

飲む日焼け止めお試し

飲む日焼け止めのお試し価格と継続必須情報

どのヘリオケアの種類を選ぼうか悩む女性

ヘリオケアの全種類の違いとは?

ニュートロックスサングラフ

飲む日焼け止めの成分解説!効果を比較してみよう

シェードファクター

飲む日焼け止めはアイハーブでゲット!【取扱サプリまとめ】