ホワイトヴェールの副作用は?危険なの?

ホワイトヴェール4粒

ホワイトヴェールは話題の飲む日焼け止め。でも、「人気だから」と言って、「副作用がない」とは限りませんよね。もしかしたら、飲んで1か月後に、みんなが副作用を感じるかもしれませんし(笑)

そこで今回は「本当に安全なのだろうか?」「副作用はないのだろうか?」という部分を徹底追及してみることにしました。

ホワイトヴェールの副作用は何?

副作用
結論を言うと、ホワイトヴェールに副作用はありません。しかし、「副作用がない」というのもなんだか不安ですよね。

そこで、ホワイトヴェールの副作用を独自に考えてみました。

ホワイトヴェールで体調不良


ホワイトヴェールは、これからお話しするように「言ってしまえばただの食品」です。普通の食べ物を食べて体調不良にならない人は、ホワイトヴェールを飲んでも体調不調にはなりません。

食品なので、副作用はないのですが、もしかしたら、飲んでいたら「気持ち悪くなった」「頭痛がする」「吐き気がする」ということがあるかもしれません。

「体調不良になる可能性は0%ではない」

これがホワイトヴェールの副作用の1つ目です。

ホワイトヴェールはお金がかかる


当然ですが、ホワイトヴェールを買うとお金がかかります。初回注文980円です。ホワイトヴェールは、この初回注文後に解約することができますので、最低でも980円の出費になります。

また、継続しようと思うと、2回目以降は4980円(2袋注文だと3980円)になります。これはなかなか大きな出費なのではないでしょうか?

関連記事:価格比較については下記記事もあわせてご覧ください>

「飲む日焼け止めは飲みたいけど、高い!」というコメントをいただきました!ありがとうございます♪ そういうわけで、「じゃあ安い飲む日焼け止め...
メディパラソルvsホワイトヴェール
飲む日焼け止めを調査した記事を先週アップしました(→全10サイトの飲む日焼け止めサプリランキングを調査した結果)。そうしたところ、特に取り上げら...

ホワイトヴェールにはACGコンプレックスが入っているんじゃないの?

エビカニ
ホワイトヴェールの副作用は、ここまでお伝えした

  1. 体調不良になる可能性は0%ではない
  2. 継続にはお金が必要(ただし、初回解約OK、返金保証有)

の2点です。

実は昔は、この2点に加えて、伝えなければいけない副作用がありました。それは「2016年代のホワイトヴェール」なのですが、昔のホワイトヴェールには「ACGコンプレックス」という美容成分が含まれていたのです。

ACGコンプレックスは「エビ」「カニ」などの甲殻類の外殻を使っています。つまり、瑠ニューある前のホワイトヴェールは、「エビ・カニアレルギーの人は飲めなかった」んです(以前はホワイトヴェール裏面の成分欄に「原材料の一部にエビ・カニ含む」と書かれていました。)。

しかし、今回2017年にリニューアルしました。そのリニューアルでACGコンプレックスの配合は「なし」になりました。

「より安全で、誰でも飲める飲む日焼け止めサプリになった」

これがあるので、ますます飲む日焼け止めの定番は「ホワイトヴェール」ということになりました。また、ACGコンプレックスの配合がなくなったことによって、はっきりと言えるようになったことがこれです。

「ホワイトヴェールを飲むことによる重篤な副作用はありません」

「ホワイトヴェールは食品(食べ物)だから当然でしょ!!」っというツッコミはさておき、この品質の高さがホワイトヴェールのウリでしょう。

ホワイトヴェールの副作用がない理由

ホワイトヴェールの副作用
ここまでは私の「独断と偏見」で、ホワイトヴェールの副作用を3点お伝えしてきました。

ここからは、「ホワイトヴェールに副作用がない理由」についてお伝えしていきます。きちんと根拠がありますので、ぜひ知って、安心して飲んでほしいなと思います。

ホワイトヴェールは食品です

ニュートロックスサン
まず、ホワイトヴェールはサプリメントの形状をしているので「薬」のようにも思えますが、「ただの食品(シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末含有加工食品)」でそれ以上でもそれ以下でもありません。(ちなみに、ホワイトヴェールは食品ですので、賞味期限があります。)

例えば有効成分である「ニュートロックスサン」は「シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末」です。天然植物成分ですね。

例えばクチナシという植物も入っていますが、こちらも副作用はありません。

このように、ホワイトヴェールはすべて「天然の植物原材料」を使っていますので、安心して飲むことができるんです。

※かといって、最初にお伝えしたように、「副作用は0%ではない」ことを保証するものでもありません。

ホワイトヴェールに副作用はないけど、効果は保証されていない

効果
そんな食品であるホワイトヴェールですが、このように「副作用がない」からこそ、「効果も保証されていない」という面があります。

「トマトを食べると動脈硬化になりません!」
「ほうれん草を食べるとぜんそくが治ります!」

これって「絶対」ではないですよね?また、トマトを食べたからって動脈硬化になることはありますし、ほうれん草を食べて喘息が改善するなら、喘息で悩む人はいなくなります。

誰もトマトに副作用があるか?なんて調べません。
誰もほうれん草に副作用があるか?なんて調べません。
そして、目に見える効果も期待してはいません

それと同じように、ホワイトヴェールも「いろんな日焼けに効果ある食品をサプリメントにまとめました。これを飲めば日焼けしません!」と言っているようなものです。

副作用がある薬は効果の保証があります。
しかし、副作用がないサプリは効果の保証がありません

この「もしかしたら日焼け止め効果がない」というのが、ホワイトヴェールの一番の副作用なのかもしれません。

それでもホワイトヴェールは効果があります【体験談と根拠】

しかし、ホワイトヴェールの良い所は「効果は保証されていないけど効果がある」ということです。

これは私自身の体験談、身内の体験談があります。成分に関しても、論文でしっかり根拠が明示されたものがホワイトヴェールには使われています

<関連記事>

「飲む日焼け止めの即効性ってどうなの?」「飲んだ日から効果があるの?」ということが気になる方へ、飲む日焼け止めの「即効性に関わる」ホントのところ...
※こちらの記事では、「効果がある」理由を論文の引用を元に解説しています。

ホワイトヴェールの副作用まとめ

それではここまでをまとめていきます。

  1. ホワイトヴェールは「食品」なので副作用も食品レベルです
  2. 副作用もないので、効果も保証されていません(90日間返金保証ならあります)
  3. 効果を全員が感じるものでもないけれど、日焼け止め効果の根拠がある成分はしっかり使われています

こんな感じです。

最後に、思い切って言ってしまうと、ホワイトヴェールは、「シトラスやローズマリー、クチナシやマリーゴールドの葉っぱとかを、毎日摂取するのは大変でしょ?だからそういう食べ物を1つにまとめましたよ」という商品です。

「スーパーには売っていない食材をサプリで摂取できる」というのが正しいのかなと思いますし、これなら副作用は食品レベルだよねということです。

※ちなみに、ホワイトヴェールを含めた飲む日焼け止めに効果を感じるのは、きっと、「普段の生活では摂取できない食品がいっぱい含まれているから」だと考えています。

あとは実感できるまでホワイトヴェールを続けましょう!

>>ホワイトヴェール

P.S.しかし私は、ホワイトヴェールを卒業しました。今夏場にメインで使っているのは、「インナーパラソル16200(←日焼け止め効果が強いので)」で、春や秋、冬に今年から使おうとしているのが「メディパラソル (←安いし、効果実感があったので)」です。ホワイトヴェールは私自身はもう使っていません・・・。

飲む日焼け止め、効果を実感したランキングNo.1は?

「結局どの飲む日焼け止めがいいの?」と思うかもしれません。しかし14製品17製品21製品を徹底比較、徹底問い合わせ、体で検証した結果、「ホワイトヴェール」が一番であることを自信を持ってお伝えします!

私の妻も、私自身も、実感しましたので、「ほぼほぼ確定で間違いない」と思っています。また、90日間全額返金保証を使えば、3か月分が返金してもらえると運営に確認できたのも、おすすめできるポイントです。

※参考記事→ホワイトヴェールの口コミを徹底的にしちゃいます(ホワイトヴェールの口コミ記事へジャンプします)

ホワイトヴェール

まさに飲む日焼け止めのKing of Kingです。(←英語の使い方間違ってるかもしれないけれど。)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飲む日焼け止めホワイタスのおすすめポイントとは?

ホワイトヴェール

飲む日焼け止めのホワイトヴェールの口コミを徹底的にしちゃいます

サンタンブロック内容物

サンタンブロックの口コミ【購入&レビュー】

【最新】ホワイトヴェールの最安値は?Amazon、楽天、ヤフオク調査

インナーユーヴェールW

セフィーヌインナーユーヴェールWの口コミ

バイオケアの効果とは

飲む日焼け止めバイオケアの効果は?【体験談】